未来にやさしいがここにある「サステnaギフト」OPEN!ギフト商品全品送料込!

 
 

ご利用規約

第1条 (本規約)

この利用規約(以下、「本規約」といいます)は、佐川ヒューモニー株式会社(以下「当社」といいます)が運営するオンラインショップ「サステnaギフト」(以下「当店」といいます)におけるインタネットショッピングサービス(以下「本サービス」といいます)の利用条件を定めるものです。本サービスの全ての利用者(以下「ユーザー」といいます)は、本規約に同意の上、本サービスを利用するものとします。

第2条 (会員登録等)

  1. 本規約に同意の上、当社所定の情報(以下「登録情報」といいます)を、当社の定める方法により会員登録を申請し、当社が当社基準に従い、ユーザーの登録可否を判断し、当社が会員登録を認める場合には、会員ID(以下「ID」といいます)を発行の上、その旨をユーザーに通知します。この通知をもって、会員登録が完了します(会員登録されたユーザーを「会員」といいます)。
  2. 前項による会員登録の申請は、本サービスを利用する個人又は法人自身が行うものとし、原則代理人による登録申請を行うことはできません。また、ユーザーが当社に提供する登録情報は、真実、正確、かつ最新の情報でなければなりません。
  3. ユーザーは、本規約に同意の上、会員登録をせず、本サービスを利用することができます(会員登録をせず本サービスを利用するユーザーを「ゲスト」といいます)。
  4. 当社は、会員又はゲストが次の各号のいずれかの事由に該当する場合は、会員登録又は本サービスの利用を拒否することができます。
    1. 本規約に違反するおそれがあると当社が判断した場合
    2. 当社に提供された登録情報、商品等の送付先の情報の全部又は一部について、虚偽、誤記、又は記入漏れがあった場合
    3. 過去に本サービスの利用の拒否又は会員登録の取り消しを受けた者
    4. 未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合
    5. その他、当社が登録又は利用が適当でないと合理的に判断した場合

第3条 (ID及びパスワードの管理)

  1. 本サービスを利用する上で、当社が会員であることを確認するために、またセキュリティ上、会員登録の際に、パスワードを設定していただきます。
  2. 会員は、自己の責任において、IDと自らが設定したパスワードを管理します。
  3. 会員は、IDを第三者に利用させ、貸与、譲渡、売買等をしてはならないものとします。
  4. 会員自らのID及びパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は会員が追うものとし、当社は一切責任を負いません。
  5. 会員は、会員登録内容に変更が生じた場合、速やかに登録内容を変更しなければならなりません。
  6. 会員は、ID及びパスワードが漏洩、公開又は第三者に使用されていることが判明した場合は、直ちに当社にその旨を連絡するとともに、当社からの指示がある場合には、これに従います。

第4条 (本サービス)

本サービスは、次の全部又は一部を提供します。

  1. ギフトサービス
    ユーザーが、当店において販売する商品を購入し、ユーザーが日本国内の指定する先(以下「お届け先」といいます)に商品を配達
  2. 情報等の提供
    当社及びSGホールディングスグループ国内法人に関連する情報等を掲載、配信

第5条 (契約の成立)

本サービスは、次の全部又は一部を提供します。

  1. 本サービスの利用に関する個別の契約は、ユーザーが、当店において、販売する商品(以下「本商品」という)を選択し、当社所定の情報(以下「注文情報」といいます)を入力し注文します。当社がその注文情報を受領した後、ユーザーに注文を承諾(注文受付完了)した旨の通知をすることにより、売買契約(注文)が成立します。希望する本商品を当店のお買い物カートへ入れた時点、また当社よりご注文受付の旨の通知をした時点では、本商品の在庫の確保をお約束するものではなく、売買契約(注文)は成立しておりません。
  2. 次の場合には、本商品の注文を受け付けない場合があります。
    1. 注文情報に、虚偽の記載、誤記、又は記載もれがあった場合
    2. ユーザーが本規約に違反、又は違反の恐れがある場合
    3. その他、ユーザーと当社の信頼関係が損なわれたと認められる場合
    4. 当社が、合理的な理由により、注文が適当ではないと判断したとき

第6条 (料金及びお支払い)

本サービスは、次の全部又は一部を提供します。

  1. 本商品代金は、当店内に掲載します。
  2. ユーザーは、注文商品の合計金額、又はクーポン利用時においては注文商品の合計額からクーポン適用による値引き額を差し引いた合計金額を、本商品の注文時に選択した支払い方法により、クレジットカード等の決済会社に支払うものとし、注文受付が完了した時点で、支払いが確定します。尚、お支払い方法により、ユーザーに別途手数料がかかる場合があります。尚、後払いサービスによる決済の場合、当社はユーザーに対する支払債権を、後払いサービスの決済会社に譲渡することに、あらかじめユーザーは同意するものとします。

第7条 (商品の配達)

  1. 注文商品は、本商品注文時にユーザーが指定した日本国内の場所及び指定日に配達します。
  2. 当店は、購入商品の配送を、配送事業者へ委託します。配送事業者は、自らが定める運送約款に従い配送します。

第8条 (所有権の移転)

購入した商品(以下「購入商品」といいます)の所有権は、ユーザーが指定したお届け先の住所(以下「送付先住所」といいます)に当該商品の配達が完了したときに、当社又は当社が指定するクレジットカード会社等の決済会社からユーザーに移転するものとします。但し、当該商品の配達完了時に、当該商品の購入代金が完済していない場合、当該商品の所有権は、ユーザーが当該商品の購入代金の完済まで、クレジットカード会社等の決済会社、又は当社に留保され、完済後にユーザーに移転するものとします。

第9条 (危険負担)

  1. 購入商品が送付先住所に配達完了する前に、購入商品の全部又は一部に滅失・毀損が生じた場合には、ユーザーの責に帰すべき場合を除き、その滅失・毀損は当社の負担とします。
  2. 送付先住所に配達が完了した後に、購入商品の全部又は一部に滅失・毀損が生じた場合には、当社の責に帰すべき場合を除き、その滅失・毀損はユーザーの負担とします。

第10条 (キャンセル等)

  1. 売買契約成立後の変更及びキャンセルは、原則不可とさせていただきます。但し、購入商品の発送作業に入る前に限り、変更及びキャンセルが可能な場合もありますので、当社問い合わせ窓口まで、ご連絡ください。なお、この場合であっても、変更及びキャンセルをお受けすることをお約束するものではありませんので、予めご了承ください。
  2. 次の各号の事由により、購入商品がお届けできない場合であっても、変更及びキャンセルはお受けできません。なお、その場合、ユーザーの費用負担において、購入商品をユーザーに転送いたします。
    1. 注文情報に、虚偽の記載、誤記、又は記載もれがあったとき
    2. お届け先が不在、又は受取拒否のため、商品の配達が完了しない場合
  3. 前項各号に定める事由、及びその他の事由により、購入商品のお届けができず、また購入商品のユーザーへの転送ができない場合は、当該購入商品の配送事業者が定める荷物の保管期間終了後、ユーザーに予告せず、購入商品を当社へ転送します。
  4. 前項の場合、当該購入商品が当社に到着し7日 間経過した後、また当該購入商品が冷蔵・冷凍品、時間経過により劣化する商品等(以下「冷蔵品等」といいます)である場合は、当該購入商品が当社に到着し4日間経過した後、当社は当該購入商品を廃棄できることを、ユーザーは同意するものとします。

第11条 (商品の返品等)

  1. お届けした購入商品が、明らかに種類、品質又は数量に関しご注文内容に適合しない(以下「契約不適合」といいます)場合、配達完了後7日以内にご連絡をいただいた場合で、購入商品の使用前に限り、無料で代替品の交換、不足数量の発送、又は購入商品の購入代金の返金をいたします。購入商品到着後7日経過後に、連絡があった場合、返品・交換・返金には一切お受けできません。
  2. 前項によらず、購入商品が冷蔵品等の場合、明らかな契約不適合が認められ、かつ配達完了後、直ちにご連絡をいただいた場合に限り、無料で代替品の交換、不足数量の発送、又は購入商品の購入代金の返金をいたします。この場合を除き、返品・交換・返金には一切お受けできません。
  3. 前二項にかかわらず、当社は、ユーザーの責に帰す事由、又はお届け先の都合により、購入商品の配達が遅延(購入商品の配達ができず、当社へ返送された後に配達が完了した場合を含む)、不能となった場合は、契約不適合責任を一切負わないものとします。
  4. 当社は、本規約上に定める場合の他に、購入商品に関し、民法、商法その他法令に基づく契約不適合責任を一切負わないもとします。

第12条 (売買契約の解除)

  1. 当社は、次の各号に該当する場合、ユーザーに通知の上、購入商品の売買契約を解除することができるものとします。
    1. 購入商品の発送前に、注文情報に、虚偽の記載、誤記、又は記載もれ等があり、お届け先が不明であることが発覚した場合
    2. 当社指定の支払い期日までに、ユーザーから購入商品代金の支払いが行われない場合
    3. 購入商品の欠品、製造中止等の理由により購入商品の提供が困難な場合
    4. ユーザーが本規約に違反、又は違反の恐れがあると当社が合理的に判断した場合
    5. 購入商品の欠陥等に起因して人の生命、身体、財産にかかる損害が発生し、又は発生するおそれがあると当社が判断した場合
    6. その他、ユーザーと当社の信頼関係が損なわれたと認められる場合
    7. 当社が、合理的な理由により、ご注文が適当ではないと判断したとき
    8. 第15条(禁止事項)の各号に該当する、又は該当する恐れがある場合
  2. 前項によらず、当社は第14条(利用資格等の喪失)の規定により、ユーザーにあらかじめ通知することなく、本サービスの利用資格又は会員資格の喪失、及びすでにご注文済の取引を含め、今後のご注文をお断りすることにより、商品を販売しないことができるものとします。

第13条 (退会)

会員は、当社所定の方法による届け出により、会員登録サービスの退会ができるものとします。

第14条 (利用資格等の喪失)

  1. 当社は、ユーザーが次の各号のいずれかの事由に該当する場合、又はその恐れがあると合理的な理由により判断した場合、ユーザーへ事前に通告・催告することなく、かつ会員の承諾を得ることなく、当社の裁量により直ちに利用資格及び会員資格を喪失させること、さらにはすでにご注文済の取引を含め、今後のご注文をお断りといった措置をとることができます。なお、当社はこれらの理由を説明する義務を負いません。
    1. 第15条(禁止事項)の各号に該当する、又は該当する恐れがある場合
    2. 当社からの連絡に対し、一定期間返答がない場合
    3. 会員の所在が当社に不明となった場合
    4. 本商品の購入時に使用したクレジットカードが、クレジットカード会社の定める事由により、利用を認められない場合
    5. 支払債務の履行遅延又は不履行があった、又はその恐れがある場合
    6. 本サービスにおいて、最後の商品購入から一定期間購入がない場合
    7. その他、当社が会員として不適当であると判断する事態が生じた場合
  2. 前項の場合において、購入商品の配達完了前で、かつ購入料金が完済済である場合、当社はユーザーに対し当該料金を返金します。但し、ユーザーとの連絡が1か月間不通である場合、当社の返金義務は消滅するものとします。
  3. 1項の場合において、当社がユーザーの利用資格、又は会員資格を喪失させたことにより、さらにはすでにご注文済の取引を含め、今後のご注文をお断りといった措置により、当該ユーザーに生じた不利益、損害について、当社は一切の責任を負いません。また、前項のいずれかの理由に該当することにより当社又は第三者が損害を被った場合、ユーザーは当社又は第三者が被った損害を賠償しなければなりません。

第15条 (禁止事項)

ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の行為を行ってはならないものとします。

  1. 虚偽の内容を入力する行為や、他人になりすまして入力する行為
  2. 購入の意思なく本商品を申し込む行為や、詐欺目的で注文をする行為
  3. 不当に利益を得る目的でクーポンサービスを利用する行為
  4. 料金などの支払債務の履行遅延の行為
  5. 購入商品の受取拒否など、配送を妨げる行為
  6. 本サービスのネットワーク又はシステム等に過度な負荷をかける行為
  7. 脅迫的な言動、暴力的又は法的な責任を超えた不当な要求行為
  8. 当社の業務及び事業運営を妨げる行為、また、損害を与える行為
  9. 当社、他のユーザー又は第三者の権利(著作権、商標権等の知的財産権を含む)を侵害する行為
  10. 当社、他のユーザー又は第三者に損害又は不利益を与える行為
  11. 公序良俗に反する行為
  12. 当社の承諾なく、本サービスを営利目的で利用する行為
  13. 法令に違反する行為、又は犯罪行為に関連する行為
  14. その他、当社が不適当と判断する行為

第16条 (サービスの中断・中止)

  1. 当社は、次のいずれかに該当する場合、ユーザーの事前に通知することなく、当社判断により、本サービスの全部又は一部の提供を中断又は中止することができます。
    1. 本サービスにかかるシステム、コンピューター、ネットワーク機器、通知回線等(以下「システム等」といいます)の点検又は保守作業を行う場合
    2. 本サービスにかかるシステム等の異状、故障、障害、誤操作、過度なアクセスの集中、不正アクセス、ハッキング等により、本サービスの運営ができない事由が生じた場合
    3. 天災、地変、火災、ストライキ、戦争、内乱、交通事情その他の不可抗力が発生し、又は発生するおそれがある場合
    4. 本サービスと連携する外部サービスのトラブル、サービス停止・中止、及び本サービスとの連携の停止により、本サービスの運営が困難となった場合
    5. 当社がやむをえないと判断した場合
  2. 当社は、当社の合理的な判断により、本サービスの内容を変更し、又は提供を終了することができます。本サービスの提供を終了する場合、当社はユーザーに事前に通知するものとします。
  3. 理由の如何を問わず、前2項の措置によって生じたユーザーの損害につき、当社は、一切責任を負わないものとします

第17条 (クーポンサービス)

  1. 当社は、ユーザーに対して、本商品を購入した場合及びその他弊社が適切を認めた場合に、当社の裁量により、当社所定の方法に従い利用できるクーポンを提供することがあります。
  2. クーポンごとに使用可能な商品及び有効期限があらかじめ定められており、使用可能な商品及び期限内でのみ使用が可能です。
  3. ユーザーは一度の決済で複数のクーポンを併用することはできません。
  4. ユーザーはクーポンを第三者に譲渡・相続することはできず、また金品へ交換することもできません。
  5. 当社がクーポンを付与した後でも、本規約違反やその他当社が不適切と判断する事情が判明した場合、又はクーポン付与の対象となった取引が変更された場合等には、当社はユーザーに対して付与済みのクーポンの一部又は全部を取り消すことができるものとします。
  6. クーポンサービスに関して、本規約又は当社の対応により解決できない問題が生じた場合、ユーザーと当社間で双方誠実に話し合い、これを解決するものとします。
  7. 第14条により、ユーザーの利用資格、会員資格が喪失した場合、及びすでにご注文済の取引を含め、今後のご注文のお断り、並びに会員が退会した場合、当社から付与されたクーポンは失効するものとします。

第18条 (通知又は連絡)

ユーザーと当社との通知又は連絡は、当社の定める方法によって行います。当社は、ユーザーから当社が定める方法に従い変更の届け出がない限り、現在、会員情報、注文情報として登録されている連絡先が有効なものとみなして、当該連絡先へ通知又は連絡を行い、これらは、発信時にユーザーに到達したものとみなします。

第19条 (知的財産権等)

  1. 本サービスのWEBページに掲載される商標、画像、イラスト、動画、音声、写真、デザイン、ロゴ、その他のコンテンツの著作権又はその他の知的財産権は、当社及びコンテンツ提供者などの正当な権利者に帰属しており、著作権法及びその他の法律により保護されています。ユーザーは、これらを無断で複製、複写、転載、改変、配布、その他の2次的利用をすることはできません。
  2. 前項の規定に係わらず、ユーザーと権利者と問題が発生した場合、ユーザーは、自己の費用と責任においてかかる問題を解決するとともに、当社に何等の迷惑又は損害を与えないものとします。但し、当社が本サービスを通じて権利者との間に問題が生じた場合は、当社が自己の費用と責任においてかかる問題を解決するとともに、ユーザーに何等の迷惑又は損害を与えないものとします。

第20条 (個人情報の取り扱い)

当社は、個人情報の取り扱いについて、別途定める「個人情報のお取扱いについて」を遵守します。

第21条 (権利譲渡の禁止)

  1. ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、本規約上の地位又は本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。
  2. 当社は、本サービスにかかる事業を第三者に譲渡(事業譲渡、会社分割その他態様の如何を問わないものとします)した場合には、当該譲渡に伴い本規約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びにお客さまの登録情報その他の顧客情報を当該譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーは、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。

第22条 (反社会的勢力の排除)

  1. ユーザー及び当社は、反社会的勢力を排除するため相手方に対し、次の各号について表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを保証します。
    1. 暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなったときから5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下「暴力団員等」という)
    2. 暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること
    3. 暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
    4. 自己若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること
    5. 暴力団員等に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
    6. 役員又は経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること
  2. ユーザー及び当社は、自ら又は第三者を利用して次の各号に該当する行為を行わないことを確約します。
    1. 暴力的な要求行為
    2. 法的な責任を超えた不当な要求行為
    3. 取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為
    4. 風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて相手方の信用を毀損し、又は相手方の業務を妨害する行為
    5. その他前各号に準ずる行為
  3. 当社は、ユーザーが本条に違反する事実を知った場合、直ちにユーザーとの売買契約の解除、会員の登録を削除、更にはすでにご注文済の取引を含め、今後のご注文をお断りすることがあります。
  4. 当社は、前項に基づく措置により、ユーザーに損害が生じた場合であっても、一切の責を負わないものとし、ユーザーは、当社が被った一切の損害(間接損害・特別損害を含む)について、賠償する責任を負うものとします。

第23条 (業務提携等)

  1. 当社は、本サービスの提供の為に企業、組織又は団体(以下「提携先」といいます)と業務提携及び業務委託(以下「業務提携等」といいます)をする場合があります。
  2. ユーザーは、前項業務提携等及び業務提携等の相手先について異議なく承認するものとします。
  3. 当社は、業務提携等の相手先を公表する義務はないものとします。
  4. 弊社は、業務提携等の相手先が本規約の関連条項を遵守することを保証します。

第24条 (免責)

  1. 当社は、本サービスを通じてユーザーが購入する本商品が、ユーザーの特定の目的に適合すること、また期待する性能又は機能を有することにつき、いかなる保証も行うものではありません。本サービスは現状有姿で提供されるものであり、当社は本サービスについて、特定の目的への適合性、商業的有用性、完全性、継続性等を含め、一切保証をいたしません。
  2. 商品レビュー等の情報は、ユーザーが作成し、投稿するものです。したがって、本サービスを通じて取得した情報の使用又はこれらへの依拠は、ユーザーの自己責任において行うものとし、当社は、ユーザーが投稿する情報の正確性、真実性、最新性、信頼性、完全性、特定の目的への適合性その他一切の事項についていかなる保証も行うものではありません。
  3. 本サービスは、外部サービスと連携することがありますが、かかる連携を保証するものではなく、外部サービスとの連携の支障等について、当社は一切の責任を負いません。

第25条 (損害賠償)

  1. ユーザーは、本規約違反行為によって、当社に損害を発生させた場合、その損害(当社が負担したすべての弁護士費用等の費用を含む)を賠償するものとします。
  2. 当社は、第11条(商品の返品等)の契約不適合に起因する場合を含めてユーザーが被ったいかなる損害についても一切の損害賠償責任を負わないものとします。

第26条 (紛争処理)

  1. ユーザーは、受取人との間で問題が発生した場合、ユーザーは、自己の費用と責任においてかかる問題を解決するとともに、当社に何等の迷惑又は損害を与えないものとします。
  2. ユーザー及び受取人は、購入商品の遅配、破損等の配送事故について、配送業者との間で問題が発生した場合、速やかに当社へ通知するものとします。但し、ユーザー及び受取人の責による場合は、自己の費用と責任においてかかる問題を解決するとともに、当社に何等の迷惑又は損害を与えないものとします。

第27条 (規約の適用範囲及び変更)

  1. 本規約は、本サービスの利用に関し、ユーザー・当社間における契約の内容の詳細を定めるものであり、個別の条項について双方において合意されたものとみなします。
  2. 今後提供する新サービス毎に規定する個別規定は、本規約の一部を構成します。
  3. 当社は、合理的な範囲・方法により、ユーザーの格別の承諾を得ることなく本規約を適宜変更でき、ユーザーはあらかじめこれを承諾します。

第28条 (分離可能性)

本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、その他の部分は、継続してその効力を有するものとします。

第29条 (準拠法)

本規約の成立、効力、履行及び解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

第30条 (管轄裁判所)

  1. 本サービスに関連して、ユーザーと当社の間で紛争が生じた場合には、当事者間において誠意をもって解決するものとします。
  2. 協議をしても解決しない場合、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を専属的合意裁判所とすることに合意します。

制定日 2022年2月17日

 
ページトップへ戻る